Loding

イケギョパラダイス

ABOUT

イケギョパラダイスとは

この夏のアクアパーク品川は、イケてる魚たちの
イケてるセリフで、あなたをおもてなし。

館内に設置された「魚の声が聴けちゃうよシステム」で、
昼、夜、そして雨の日と、バリエーション豊かな
イケてるセリフの数々がお楽しみいただけます。

人気声優陣が彩る、都会の海のパラダイスで、
イケ魚との甘~い時間を過ごしてみませんか。

CASTS

イケギョのご紹介

  • チンアナゴ

    Spotted garden eel

    CV.櫻井孝宏

    サンゴ礁外縁部の潮通しのよい砂底に群れをなして生活する。全身の1/4程度を砂から出し、流れてくるプランクトンを食べる。チンアナゴという和名は、犬の狆(チン)に似ていることに由来。

    チンアナゴに口説かれたい

  • キンギョハナダイ

    Sea goldie

    CV.石川界人

    ハタの仲間。サンゴ礁や岩礁のまわりの潮通しのよい場所で生活する。どれも生まれてから1年ほどでメスとして成熟するが、群れの環境変化によって体の大きなメスがオスへと性転換する。

    キンギョハナダイに口説かれたい

  • カクレクマノミ

    Clown anemonefish

    CV.山下大輝

    イソギンチャクと共生している。体をクネクネさせる「ワッキング」と呼ばれる独特な泳ぎ方をする。魚類としてはかなり長命で、平均で10年、場合によっては20年くらい生きることもある。

    カクレクマノミに口説かれたい

  • サンゴトラザメ

    Coral catshark

    CV.津田健次郎

    夜行性で、日中は狭い場所にじっと潜んでいる。泳ぎがあまり得意ではなく、海底を歩くように移動する。こう見えてヒトには無害で、家庭水槽でも飼育しやすい。

    サンゴトラザメに口説かれたい

  • ナンヨウハギ

    Flagtail surgeonfish

    CV.石川界人

    主にサンゴ礁域に生息し、大きな群れを形成して生活する。緊急時には、尾びれの根元に隠し持った鋭いトゲで戦う。英名のsurgeon(外科医)は、このトゲに由来する。

    ナンヨウハギに口説かれたい

  • ハリセンボン

    Porcupinefish

    CV.小野友樹

    「針千本」という名の通り、皮膚にたくさんのトゲを持つ。体を膨らませるとトゲが立ち、敵から身を守ると同時に自分を大きく見せるのに役立つ。ただ、実際には千本もない。

    ハリセンボンに口説かれたい

  • アカマツカサ

    Blotcheye soldierfish

    CV.山下大輝

    綺麗な真紅の体色をした深海魚。深海では青い波長の光が届かず、赤色が擬態色となる。大きな目は、深海の少ない光でもしっかり捉えることが出来る。

    アカマツカサに口説かれたい

  • オジサン

    Five-barred goatfish

    CV.津田健次郎

    口元に髭をつけた姿が、まるで人間のおじさんのようであることから付けられた名前。もちろんメスでも「オジサン」である。英名にあるgoatも、同じくヒゲを持つヤギに由来する。

    オジサンに口説かれたい

  • クギベラ

    Bird wrasse

    CV.櫻井孝宏

    鳥のくちばしのように尖った口で、サンゴの間に隠れた甲殻類などを食べて生活する。生まれたときはメスで、成長すると、オスに性転換する。また、それにあわせて体色も変化する。

    クギベラに口説かれたい

  • イロカエルアンコウ

    Painted frogfish

    CV.小野友樹

    頭部にある突起の先端を疑似餌にして、小魚を誘う。捕食のスピードはとても速く、0.0001秒と言われている。自分より大きな魚も飲み込むために、肋骨を持たない。

    イロカエルアンコウに口説かれたい

INFO

開催情報

開催期間:2017年7月8日(土)ー10月1日(日)
開催場所:アクアパーク品川
リトルパラダイスゾーン

魚の声が聴けちゃうよシステムの
ボイスについて

開館時に雨天の場合は、その後の天気に関わらず
17:00まで「雨」バージョンとなります。
 なお、17:00以降は天候に関わらず
「夜」バージョンとなります。

ー 同時開催中のイベント ー

アクアパーク品川サイトへ