オオグソクムシ

シーパラ深海ゾーンの目玉生物!?展示方法に工夫を凝らし、お腹側もご覧いただけるようにしました。

オオグソクムシは自然界で魚類や甲殻類など、様々な生物の死体を食べています。海の中で、死体がそのまま腐ってしまうと、海が汚れてしまいます。オオグソクムシが食べることで、分解され、正常な海の環境を保ち続けます。彼らは海の掃除屋なのです。

生きもの情報

英名 Marine lsopod
学名 Bathynomus doederleini
科名 スナホリムシ科
体長 全長12cm
生息地 福島県以南、台湾