ゼニガタアザラシ

むちむちボディにぱっちりおめめの癒し系

ゼニガタアザラシは日本沿岸に定住するアザラシで、襟裳岬や北海道東部で見ることができます。体には、まだら模様があり、これが昔のお金「銭」に似ていることから、「ゼニガタアザラシ」という和名がつけられました。アシカ類とは違い、前肢のみをわずかに使った、ぽてぽてとはずむように移動する姿がとてもキュートです。

生きもの情報

英名 Harbor Seal
学名 Phoca vitulina
科名 アザラシ科
体長 140~200㎝
生息地 北太平洋や、大西洋北西部の沿岸域