ハマクマノミ

イソギンチャクと共生し、触手に守られて暮らしています。幼魚のころは2~3本の白い縞模様がありますが、成長とともに消えていき、頭部にある1本のみが残ります。

生きもの情報

英名 Tomato clownfish
学名 Amphiprion frenatus
科名 スズメダイ科
体長 11cm
生息地 奄美大島以南、西部太平洋、アフリカ東岸