12月に入り、いよいよクリスマスシーズンですね。
ただいまアクアパーク品川では、「STAR AQUARIUM by NAKED -Gold Christmas- 」を開催しております。館内は“星”をモチーフとした演出でゴールドの光に彩られ、幻想的な海の世界が広がっています。

そして、“星”は演出だけでなく、水槽の中にも見つけることができるのです!
「STAR LIGHT BAR」の大きな水槽で展示しているこちらの生きもの。

サンゴの仲間で、正式名称は『ムラサキハナヅタ』といいますが、『スターポリプ』という愛称でも親しまれています。
その理由が、このポリプと呼ばれる部分。

このひとつひとつが独立しており、食事や排泄をしています。 
よく見てみると、“星型”に見えませんか?
さらに、蛍光タンパク質という物質を持っており、光るんです!
まさに“星”のようですね。
 

ムラサキハナヅタは、比較的水深が浅く潮通しの良い海に生息しており、岩を覆うように広がりながら成長していきます。
今はまだまだ小さい彼らですが、今後成長したくさんの“星”が集まった“サンゴの星空”になってくれることを願っています。
聖なる夜に、サンゴの星に願いをかけてみてはいかがでしょうか。
 
(魚類チーム 國分)