この度、マクセル アクアパーク品川は、“TOKYO最先端エンターテインメント”のさらなる進化をめざし、1階展示ゾーンにイマーシブエリア「パターンズ」をオープン。鮮やかなデジタルアート演出と生きものが調和し、四季や昼夜で可変しながら幻想的な海の世界へと惹きこむ没入空間がお楽しみいただけます。

新エリア「パターンズ」の魅力

 

生きものとテクノロジーが融合するイマーシブ(没入)空間

エリア全体をつつみこむ空間演出や個々の展示水槽に施す繊細なインタラクションなど、様々な投影方法を駆使したプロジェクションマッピングが海の生きものたちと融合し、その躍動や美しさを際立たせます。
デジタルアートが創り出す色彩豊かな空間で、皆さまに圧倒的な世界観への“没入体験”をお届けします。

 

季節や時間での可変性

季節の移ろいや昼夜で異なる、展示や空間演出・パフォーマンスを実施し、多彩な楽しみ方をお届けします。今夏は、“日本の夏”をイメージし、空間全体で縁日の雰囲気を創出。昼には海の神秘を思わせる光のショータイム、そして夜には、ペンギンとプロジェクションマッピングとのコラボでにぎやかな花火大会を描くパフォーマンス「宵のペンギンまつり」がお楽しみいただけます。