この度、マクセル アクアパーク品川は、さらなる進化をめざし、1階展示ゾーンの一部リニューアルを決定いたしました。
「タッチパネル」を搭載した水槽が連なる現エリアは、季節で異なるデジタル演出×生きものの融合と可変性が楽しめる
新しい展示空間へと生まれ変わります。

【新ゾーンの空間全体演出の一例(※イメージ)】
空間自体をつつみこむダイナミックなマッピング演出や、個々の展示生物と連動する繊細なインタラクティブ映像などを
用いて、四季折々の情緒的な美しさを描き出します。
さらに、季節によって水槽のレイアウトごと展示内容を変更したり、時間によって出現する映像のステージで
動物たちがパフォーマンスをしたりと、ひとつの形やイメージに留まらない、種々様々な魅力を創出していきます。

新ゾーンは、2019年夏にオープン予定です。

リニューアル工事に伴い、1階『マジカルグラウンド』の水槽展示エリアは、
2019年5月13日(月)よりクローズさせていただきます。あらかじめご了承ください。

なお、工事期間中、同エリア内のアトラクション「ポート・オブ・パイレーツ」や「ドルフィンパーティー」は
通常通りお楽しみいただけます。